ほかほか新米

やすすに背伸びしてキッスされたい人生

リミックスってのは難しい

どうもどうも新米です。
今日はこれです。

shinmai.hatenadiary.jp


次の曲は、「浪花いろは節(Trance Mix)」なわけですが、わたしは当初考えていませんでした。

ミックスについても書くのか?

とりあえず曲名は違うしね。(Trance Mix)ってついてるしね。

というわけで、書くことにしました。

いや、でもこれを他の曲と比べてランキングに入れるってちょっと無理では?

なので、今回は番外編でお送りします。

レビュー

ミックスってやつは難しいなあと思います。

だって、どうしたってオリジナルの方を思い出して、あっリミックスちょっと違うな…って思ってしまうもん…
(ちょっと違うようにしているものなんだから、当然なんだけど)
あと、歌詞のイメージがほぼなくなって、アレンジの仕方重視みたいなのもあんまり得意ではないなあ…
ミックスの仕方でこんなに変わるっていうのは面白いけれど…

流れてる場所や環境によっては、これ良い!ってなるかもしれないですね。


さて、このリミックスを聞いていて思い出したのが、ライブDVDのエンドロール。
「エンドロールの後ろで流れてるやつみたい!」

曲自体のイメージは嫌いじゃないんだけど、声のケロケロがちょっと苦手です。


ごくごく短い上に内容もないですが、今回はこれにて!

次回からは次のアルバムです〜